簡単です!水出しアイスコーヒー♪

投稿日: カテゴリー: お知らせ自家焙煎珈琲

お盆期間も終わりましたね。

今日からお仕事再開の方も沢山かと・・・

毎日ほんとに暑いですが、頑張っていきましょう!

 

こう暑いとホットコーヒーって気分になかなかなりませんよね~

そんな時は、超お手軽に『水出しアイスコーヒー』はいかがでしょう?

水だしのメリットは、熱を加えて抽出しないので、すっきり喉越し爽やか♪

透明感のある、ほんとうに美味しいアイスコーヒーになります。

 

私がいま愛用しているのはニトリで購入した『コーヒー&ティーポット』

なんとお値段、お財布に優しい740円(税別)!

けっしてニトリの回し者ではないですよ笑

まろやかなアイスコーヒーをお好みの場合は

お水は硬水ではなく軟水を使用するのがおすすめです。

硬水の場合ミネラルとコーヒーの成分が結合して、ちょっと苦味がでるようになりますので。

 

バスケットに蓋がついてますので、これをはずして、ここにアイスコーヒーのお粉をいれます。

もちろん使用するコーヒーは

夏季限定!

Coffee myself のアイスコーヒーブレンド

200g 1080円

メッシュが結構細かいので、挽き目はペーパードリップのときと同じくらいで大丈夫です。

 

 

50gの粉をいれまーす。

 

800gのお水をいれまーす。

 

バスケットの蓋をしめて、ポットにいれまーす。

 

セット完了!!

 

このポットのいいところは冷蔵庫の中で横にいれれるところ。

コーヒーの粉がしっかり浸かります。

もーっとしっかりコーヒーの粉に浸したい!衝動にかられるかもしれませんが

けっして振らないでくださいね。

微粉が出て、口当たりが悪くなってしまいます。

 

この状態で一晩おけば、翌朝には美味しい、美味しい水出しアイスコーヒーが楽しめます。

常温で抽出する場合は、お時間短めに。

抽出が完了したら、中のバスケットはとってください。

浸し過ぎは、過抽出になって雑味まで出やすくなりますので、お味を見ながら調整してくださいね。

 

水で抽出するので、抽出後の味の変化も少なく、うちの家族は水筒に氷と水出しアイスコーヒーをいれて

会社や学校にもっていってます。

但し、これを飲みだすと、外でアイスコーヒーは飲めなくなります(^-^)

ぜひ、この夏お試しくださいね!