プロフィール

 ホントの『美味しい』をお家で楽しみませんか?


両親が自家焙煎コーヒー店を営んでいたので
物心がついたときから「コーヒー屋」の娘でした。

コーヒーの生豆がはいった麻袋
焙煎釜の中から聞こえるパチパチとはぜるコーヒー豆の音
煎りあがった熱々のコーヒー豆が出でくる様子
そして、広がる香ばしい香り・・・
子供のころの思い出はそんな景色の中にあります。

両親が1975年に創業したお店/土居珈琲は
喫茶卸販売を経て、2000年からはインターネット通信による小売販売となり
いまでは全国約5万人のお客さまにご愛顧いただけるようになりました。

土居珈琲のHPはこちら

 

私もここで15年お仕事をしました。

珈琲大好きな私が、珈琲の次にはまったのがパン作り。
元々は邪魔くさがりの私が、焼きたてのパンの味・香りに魅せられて
気がつけば約10年経とうとしています。

さて、土居珈琲でお仕事をしていた時
客さまから毎日ほどいただくご質問がこんな感じでした

 

・満足できるコーヒーがない

・どの銘柄が一番美味しいの?

・どの器具でたてるのがおすすめ?

・美味しくたてるコツは?

・ベストな保存方法は?

 

コーヒーは日本に入ってきてからまだ歴史が浅く
また日本には茶道があるためか必要以上に難しく考える傾向にあるようです。

そして、パンの原料である小麦も元々は外国から入ってきたもの。
珈琲と共通するところが沢山あります。

 

"頑張っている自分にご褒美になるような
癒しの香りの中でとびきり美味しい、しかも気軽に楽しく学べる時間を
過ごしてもらえる空間を作りたいなぁ"

 

その想いから、2018年3月から地元である大阪府高石市で
自家焙煎珈琲の店頭販売
コーヒーとパン、そしてデコ巻きの教室
Coffee-myselfを開講しました。

 

教室のコンセプトは『自分らしく-For myself』

毎日のコーヒータイムがとびきりの贅沢な、幸せな時間になりますように・・・

 

H.Kumatabara

【保有資格】
J.C.Q.Aコーヒーインストラクター1級
新町パン工房 師範認定 日本デコずし協会 デコ巻きマイスター
食品衛生責任者養成講座終了