お知らせパンレッスン日々のこと自家焙煎珈琲

生きてます。

お久しぶりです。

HPの動作があまりに遅く感じ
「ちょっと調整を」
と考え手をつけたのがまずかった。

想定外の大混乱。
よく理解していないまま、あちらこちら手をつけたのが余計悪化をまねき。
気が付けば2か月以上もたってしまいました。

その間は
フェイスブック
インスタグラム
で投稿を続けておりましたが
「あれ?閉店?」
と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

ご心配をおかけいたしました。
生きてます。

(パソコン教室パイプラインの佐潟先生には言葉にできないほどお世話になりました。
本当にありがとうございました。)

その間に、世は新型コロナが発生、拡大。
私事では、一世一代の断捨離。
からの引っ越し大作業。
まるでジェットコースターに乗っているかのような日々が続く中
ようやく落ち着いたと思ったところの緊急事態宣言からの不要不急の外出自粛。
パンレッスンは4月から自粛休講。
自家焙煎珈琲の販売だけ行っています。

今日から5月。
しかし当初の予定から緊急事態宣言も延長の見通し。
外は晴れ晴れしたお天気が続き、草花は私たちの生活とは関係なく、芽吹き、咲いているというのに。
なんと自然の逞しいことか。
何が一番大切なのか、を考えさせられる毎日です。

そんな中、お店に来てくださるお客さまから
「開いててよかった~」
「こんな時だからこそ、家で美味しい珈琲が飲めるのが助かるわ」
沢山のあたたかいお言葉に元気をもらっています。

閉鎖的な毎日であるからこそ
お客さまに、新鮮なとびきり美味しい珈琲をご提供すること。
それが今の私の使命。
一日も早く平和な日常が戻りますように。
頑張ります。